FC2ブログ

諦めない姿勢

いつの間にやら中日が絶好調。

大野の5試合目の完封勝利を初め、

6回時点でリードしていた試合は31連勝という、

鉄壁の継投陣。

いつの間にか、セ・リーグ2位となっておりました。(やったー)

昨日もラジオ中継を聴きながら残業をしていましたが、

聴こえてくるのは中日贔屓の実況。

ガッツナイター、一生ついていきます。

今回の阪神戦も2点リードのまま、

勝利の方程式へ。

もらったな、と思い始めた8回。

まさかの祖父江が3失点。

突如下がるテンション。

どうしてプロ野球は中継を見始めると失点するのでしょうか。

プロ野球最大のミステリーですね。

下がり続けるテンションにつられ、

片手間でやっていた仕事のクオリティも著しく低下してきたため、

中継を聴くのをやめました。

翌朝、ツイッターを見てびっくり。

勝っとる。

神話崩壊せず。

昨日、あのまま諦めずに聴いていれば、

気持ちよく帰宅できたのに…

と思う反面、

聴き続けてたら負けてたんじゃないか

との思いもあり、結果オーライといったところですかね。

6連勝。

目指して頑張ってください。

お疲れ様でした、五十嵐投手。

ロケットボーイズ。

この単語が分かる人がいれば、

美味しい酒を飲み交わすことができそうです。

担ぐように投げる独特な投法は、

パワプロ8のパピヨンのフォームとしても採用されていましたね。

生で本物のプロ選手のフォークを観たときは、

その速度と落差に驚愕しました。

何しろ140キロくらい出てましたからね。

未だに残像が残っているくらいです。

また知っている選手が引退されて、

少し寂しいですね。

なにはともあれ、お疲れ様でした。

五十嵐投手引退

中日大野雄大9月月間 MVP 獲得

今季の大野には安心感がありますね。

スター不在となって久しい中日。

彼のような実力のある選手が出てきてくれて嬉しいです。

中日大野雄大「めちゃめちゃうれしい」月間MVP

A クラスの壁

今週の中日ドラゴンズ。

大野5回目の完封とは裏腹に、

阪神戦は結局負け越し。

内容としてどうしようもない試合ではないのですが、

あと一歩不足している感じが否めませんね。

 A クラスの壁にぶち当たってるようです。

世代交代をした若手のチームにありがちですが、

Bクラスが続いているだけに、自信が足りないのでしょうか。

リーグ優勝だとか、大きい成功を経験すると、

手がつけられないチームに化ける可能性があるのですが。

まずはAクラス。

手の届くところにあるので、

諦めずに戦っていきましょう。

奮闘の投手陣

春の珍事ならぬ夏の珍事も終わり、

B クラスがいつも通りのメンバーになってきました。

最近の傾向として、広島というのは意外ですが、

私が野球を見始めた20年前ぐらいはこんな感じの順位だったような気がします。

それにしても、大野が神がかり的な活躍を見せていますね。

5試合連続完投。

これは球団記録のようで、しかも左腕としては57年振りの記録。

(故 金田正一さん以来。)

日本記録とは言うと、元巨人斎藤雅樹さんの11試合連続だそうです。

化物ですね。

エースと呼ばながらも、自分が見るときはそんなに勝つ印象がなかったので、

今ひとつ地味な印象でした。

事実、通算成績では負け越していたようです。

今シーズンは、完全に開花したと言ってもいいでしょうか。

最下位に沈むチームを泥沼から救ってくれた、

救世主のような働きを見せています。

プロフィール

波留雨

Author:波留雨
神奈川県民川崎市民。
本業は農業関係(のつもり)
趣味は弓道、野球観戦、資格取得、筋トレ、音楽(ドラム)
ととっ散らかり気味。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR