FC2ブログ

ゲノム編集トマト

ゲノム編集されたトマトが発売されるようです。

ゲノム編集され、流通する食品はこれが第一号とのこと。

詳細は、以下記事にて。

https://wedge.ismedia.jp/articles/-/21612?layout=b

品種は「シシリアンルージュ」なので、

パイオニアエコサイエンスさんの品種になるんですかね。

遺伝子操作する事によって、

GABAの値が従来の5倍以上含まれるミニトマト。

今回の遺伝子操作は、特定の遺伝子を破壊する方法で作られたもの。

これは、従来の交配でも起こり得る現象なので、

安全性に問題ないだろうという論法です。

言ってしまえば交配も、遺伝子操作にあたりますからね。

掛け合わせでできた食物が絶対に安心かと言われれば、

正直誰もわからないわけです。

自然の仕組みを利用するか、

人為的に行うか。

賛成、反対については意見する立場でないので、

一個人の感想としては、

遂にここまできたか。

という思いですね。

食品の新たな一歩。

これを機に、「食べている物」について、

もう一度向き合いたいですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

波留雨

Author:波留雨
神奈川県民川崎市民。
本業は農業関係(のつもり)
趣味は弓道、野球観戦、資格取得、筋トレ、音楽(ドラム)
ととっ散らかり気味。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
スポンサードリンク
スポンサードリンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR