FC2ブログ

Paradise of Viridian

麺類、ドラム。あと、野球もね。

0

ドラムレッスン19回目その3「ディスコビート」

次は裏打ちの説明。

譜面はこんな感じ。


f:id:harusame62:20210416121730j:image

ディスコビートともよばれるリズムです。

昔からあるパターンらしいですが、

最近の楽曲にも多いのではないでしょうか。

打ち込み系の曲にも多用されます。

 

基本はバスドラの4つ打ち。

その裏にハイハットを入れるのが王道パターンですね。

また、ハイハットはオープンにすると、

「ドッチータッチー」

と有名なパターンになります。

 

ハイハットをオープンにする場合、

左足と右足は同じ動きになり、

同時に踏み込む形になります。

 

なので動き自体は大変簡単なはずなのですが、

何故かハイハットオープンがきれいに鳴らず、

長い間悩んでいました。

 

先生に相談し、

実際に4つ打ちを見てもらったところ、

ハイハットオープンの前に、

4つ打ち自体が安定していないとの指摘。

特にハイハットを叩くタイミングがバラバラのため、

オープンの時にも音が揃ってないようです。

 

なので、

しばらくはバスドラとハイハットのみの練習。


f:id:harusame62:20210421183142j:image

こちらを、クリックを表裏で鳴らしてひたすら練習。

もちろん、ハイハットのオープンは無し。

 

地味ですねー。

 

でも、

こういう練習が一番ドラムが上達するのです。

 

ま、飽きない程度にやっていきますかね。

 

コメント

非公開コメント
My profile

Author : 波留雨(はるさめ)

神奈川県民川崎市民。
本業は農業・造園。
(農業普及指導員資格所持)

趣味は製麺、野球観戦、資格取得、音楽(ドラム)と、
とっ散らかり気味。

最近は特にドラム練習と製麺に明け暮れる毎日です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QR