FC2ブログ

Paradise of Viridian

麺類、ドラム。あと、野球もね。

0

ドラムレッスン16回目その2「課題曲」

前回までの課題曲は

mongol 800の「小さな恋のうた」。

 

一通りコピーが完了し、

後はスピードを原曲の220まで上げるだけ。

さすがにこれは一朝一夕ではどうにもならんので、

ひとまずこの曲の練習はおしまいです。

 

続いての課題曲。

自分の課題としているのは速いテンポの曲。

 

 

リライト

リライト

  • provided courtesy of iTunes

 

 

続いて裏打ち。

 


AKFG 君という花

後はハネ系。

 


スピッツ / チェリー

その中から先生と相談し、

とりあえず一番簡単そうな「ハネ系」のこの曲をチョイス。


あるいて帰ろう 斉藤和義

 

一応軽く「ハネ系」の解説。

「ハネたリズム」とか言われるものです。

「シャッフルビート」とも言われます。

 

ハイハットなら、「チッチチッチ」。

小難しくいうと、

三連符の真ん中の音符を抜いたリズムです。

 

ジャズとは切っては切れない関係性。

「シンバルレガート」と言って、

ライドシンバルでリズムを刻むのがジャズの基本です。

 


ジャズドラム!シンバルレガートの叩き方★ドラムレッスン★

一般的に日本人には馴染みのないリズムと言われたりしますが、

結構名曲に使われています。


そばかす - JUDY AND MARY(フル)

 

沖縄の民謡もじつはハネてます。

 

我が敬愛するキングヌーさんも、

ハネを随所に取り入れているので、

これを機にマスターしておきたいと思います。

 

コメント

非公開コメント
My profile

Author : 波留雨(はるさめ)

神奈川県民川崎市民。
本業は農業・造園。
(農業普及指導員資格所持)

趣味は製麺、野球観戦、資格取得、音楽(ドラム)と、
とっ散らかり気味。

最近は特にドラム練習と製麺に明け暮れる毎日です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QR