FC2ブログ

Paradise of Viridian

麺類、ドラム。あと、野球もね。

0

ドラムレッスン11回目「パッド練習」

本番後久々のドラムレッスン。

今までは曲の練習ばかりだったので、

パッド練習から入ることになりました。

 

とりあえず練習中に言われたことを。

 

基礎的なところは固まってきたので、

年内の具体的な目標を設定してもらいました。

 

まずはアップダウン。

年内にテンポ100(16分)でできるようになること。

8分で考えるならテンポ200ですね。

右手は現在90がやや怪しいくらいのレベル。

みっちりやれば10上げられ…るのか?

まあ、やるしかないですね。

左は85でボロボロなので、完全に無理ですが、

少しでも食らいつくのが大事とのことでした。

 

次はアクセント。

やることは両手を交互にストロークするのですが、

RLRL」

の太字のところを強く叩く練習です。

腕の動きとしては、

 

右手のダウン

左手のダウン

右手のアップ

左手のアップ

 

といった動きになります。

最初はテンポ120の8分くらいで始めて、

年内の目標テンポ150の16分。

 

やけにタイトなスケジュールな気もしますが、

考えないようにしましょう(白目

 

この練習でありがちなのは、

テンポが早くなってくると、

右手(利き手)のストロークだけ強になって、

RLRL」

のようになってしまうこと。

 

左手が速さについていけなくなるので、

腕の動きが小さくなってしまうことが原因。

解消法としては、左手スタートで始めること。

「LRLR」

とすると不思議なことに左手のストロークが大きくなります。

 

後はテクニック的な面での指摘。

テンポが速い16分の時に、

ストロークが小さくなる癖があるので、

なるべく大きく振るようにとのご指摘。

また、右手がスティックをキツく握る癖があるので、

早めに脱力する癖をつけておくように言われました。

意識して練習せねば。

次なる課題曲としては、

いよいよ「小さな恋のうた」に入っていきます。

 

解説は次の記事で書いてきたいと思います。

コメント

非公開コメント
My profile

Author : 波留雨(はるさめ)

神奈川県民川崎市民。
本業は農業・造園。
(農業普及指導員資格所持)

趣味は製麺、野球観戦、資格取得、音楽(ドラム)と、
とっ散らかり気味。

最近は特にドラム練習と製麺に明け暮れる毎日です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QR