FC2ブログ

Paradise of Viridian

麺類、ドラム。あと、野球もね。

0

ドラムレッスン8回目 Pretender

寝ても覚めてもプリテンダー。

だんだん頭から離れなくなってきました。

しかし今度の日曜日に、

本番で演奏をしてくださるプロの講師陣とリハーサルがあるので、

休んでなんかいられません。

 

リハーサルの会場は狭い教室でやるので、

別々の部屋で演奏し、音だけスピーカーを通して合わせるとのこと。

そういうやり方の場合生音のドラムだと音量調節が大変厳しいので、

エレドラでリハーサルを演奏することに。

 

エレドラは感覚があまり好きじゃないのですが、

これでやれと言われれば、

やらないわけにはいけないのがドラムの悲しいところ。

甘んじて受け入れることにします。

 

早速音に合わせて練習開始。

序盤はそこそこ快調でしたが、

魔の2番でトラブル発生。

 

右手の制御が効かなくなり、

ハイハットの連打が止まらなくなってしまいました。

 

…何言ってるかわかりませんね。

自分でもようわかりません。

 

曲の途中で取り憑かれたように右手が止まらなくなり、

その後の演奏中全くコントロールできなくなってしまいました。

ドラムお化けが憑依してしましまったのでしょうか。

こんなことあるんですかね。

 

緊張若しくは腱鞘炎か何かで、

筋肉が引きつってしまったのだと思いますが、

初めてドラムを怖いと思ってしまいました。

 

と言うわけで、ちょっと練習はお休み。

何事もやり過ぎは良くないですね。

 

そんな自分を見て先生が、

「リハーサルは練習。失敗する方が大事。

いっぱい失敗してください。」

「本番で失敗してもいい。皆そうやって上手くなってきたので、

力抜いて取り組んでください。」

と声をかけていただきました。

 

初めてのライブだから失敗して当然。

とは思いつつも、やはり心のどこかで、

「失敗したくない」と思ってるのかもしれません。

 

力を抜くというのは難しいことですが、

あまり本番に捕らわれずに、

リラックスして取り組んでいきたいと思います。

 

コメント

非公開コメント
My profile

Author : 波留雨(はるさめ)

神奈川県民川崎市民。
本業は農業・造園。
(農業普及指導員資格所持)

趣味は製麺、野球観戦、資格取得、音楽(ドラム)と、
とっ散らかり気味。

最近は特にドラム練習と製麺に明け暮れる毎日です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QR