FC2ブログ

Paradise of Viridian

麺類、ドラム。あと、野球もね。

0

ドラムレッスン3回目

ドラムレッスン3回目。

 

今日はまずは前回のおさらい。

 

一つ打ち。

前回は一コマ一コマ、ストップモーションのように動作を確認しながら、

一つ打ちを行っていましたが、

今回からは連続させたスムーズな動きの中で打つように指導されました。

右はまあまあ形になっていましたが、左がまだややぎこちなさがあるので、

右左と交互に一つ打ちをしたり、

両手同時にやるとそのうち矯正されていくという話でした。

 

後は、一つ打ちをクリックに合わせてやる方法も教えてもらいました。

4拍子に合わせて打つのですが、一拍ずつ打ち込むのではなく、

基本のポジションからはじめ、1拍目でスティックを上に振り上げ、

2拍目はそのまま弧を描くように頭の上から方の上に持っていき、3拍目で打つ。

慣れてきたら、1拍目の動作の時にパッドをタップするように叩けると、

後々のダウンアップ奏法習得がスムーズになるとのこと。

こちらの感覚はまだいまいち習得できていませんが、

そのうちわかるのでしょうか。

ダウンアップ奏法はほとんどできないので、楽しみです。

 

次はチェンジアップ。

1年間割と真面目に独学をしてきたこともあり、基礎は思いの外できているということでした。

自分が練習する時は、テンポ60から始め90ぐらいまでの間で練習を行うことが多かったのですが、

これからはもっとスピードを上げた練習が重要と言われました。

スピードを上げることによってできないのは当然としても、

なんとか食らいついていくことによって限界を押し上げる必要があるとのこと。

自分の性格上、同じ練習を延々するのが得意な反面、

どのレベルをもって習得と考えるのかわからず、

次のステージに行くタイミングがよくわからないことが多々あります。

このように背中を押してくれると本当にありがたいですね。

次からはテンポ180で練習してくださいと言われました。

それは押しすぎじゃね?

 

後は、「ぼーす」なる練習を教えてもらいましたが、

長くなってしまうので、また次回の記事で。

コメント

非公開コメント
My profile

Author : 波留雨(はるさめ)

神奈川県民川崎市民。
本業は農業・造園。
(農業普及指導員資格所持)

趣味は製麺、野球観戦、資格取得、音楽(ドラム)と、
とっ散らかり気味。

最近は特にドラム練習と製麺に明け暮れる毎日です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QR