FC2ブログ

Paradise of Viridian

麺類、ドラム。あと、野球もね。

0

ドラムレッスン2回目その2

前回の記事の続き。

 

もう一つの練習は、「チェンジアップ」。

これは、クリックに合わせて左右交互の手で叩く練習ですが、

最初は4分音符で叩き、一小節やったら次は8分音符。

また一小節やったら次は、16分で叩き、

その次は4分に戻るという練習です。

 

これだけなら正直難しくないのですが、

その時に普通のスティックを握ったポジションからではなく、

スティックを地面に対して垂直に立てて構え、

先端を練習パッドへ落とすように叩き、

ぶつかった反動を殺すことなく、

元のポジションまでスティックを戻すという練習を教えてもらいました。

この「リバウンド」を練習する事によって、

勢いを殺すことなくまたスティックあげることができるようになり、

連打がスムーズになるとのことでした。

 

これもまたやってみるとわかるのですが、

利き腕の右手は、割とすんなりとリバウンドできるのですが、

左手がなかなか上手くいかない。

4分くらいのスピードであれば、

両方とも同じような叩き方ができますが、

8分ぐらいから左手の感覚が怪しくなってきて、

16では完全に勢いでやっているような感じになってしまいます。

 

左右で同じレベルでスティックが使えてない、

ということがよく分かる練習ですね。

 

こういった基礎的な練習は、

独学だとつまらないのでおざなりにしがちです。

 

この練習を始めてから左手のスティックの動き方が、

俄然良くなったように感じております。

 

まあ、スティックを握る時間が、

1日5分または10分とその程度なので、

上達するのは正直日数がかかってますね。

ただ、寝る前にちょっとでもスティックを握ると、

次の練習時にスティックを握る感覚が変わったのがわかるので、

毎日の練習にオススメです。

 

次の練習は4月の2週目の予定ですので、

そこまでには完成とはいかないまでも、

自信を持って叩けるよう練習に励みます。

コメント

非公開コメント
My profile

Author : 波留雨(はるさめ)

神奈川県民川崎市民。
本業は農業・造園。
(農業普及指導員資格所持)

趣味は製麺、野球観戦、資格取得、音楽(ドラム)と、
とっ散らかり気味。

最近は特にドラム練習と製麺に明け暮れる毎日です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

検索フォーム

QRコード

QR